--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002
07.30

写真なし

Category: 0歳~
いぬは、わたしに似て、とてもエキセントリック。
このごろ、クーラーのある部屋にケージを置いていて、夜は同じ部屋で眠るのだけど、明け方になると自分の足をずっとペロペロなめている。足は血がにじんだように赤くなってしまった。足を執念深くなめるのは、神経症らしい。そうかもしれないと思う。わたしの飼い方が悪いんだね。ごめんねいぬ。
外出したり、かまってあげないでいるときに、わざとおしっこをしてしまうのも「分離不安」という神経症の一種らしい。もう歯の生えそろったいぬなのに年齢に精神がついていっていないのだそう。
これもわたしみたい。
わたしのdeepな愛がいぬをだめにしているのだろうな。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2002
07.25

きょうは

Category: 0歳~
20041220065157.jpg

おとうちゃんのくるまにのって、おじいちゃんとおばあちゃんと太郎おじちゃんに会いに行きます。太郎おじちゃんは病気だそうです。おじいちゃんは60さいになるのでみんなでおいわいするそうです。ぼくはしばらくおるすにしますけど、またあそんでね。
Comment:0  Trackback:0
2002
07.24

秘訣

Category: 0歳~
20041220064941.jpg

わたしはいぬの写真を撮る秘訣をひとつ持っております。
今日はいぬのふさふさシッポがテーマだったのですが、やはり振り向いていただいたほうが一応は形になると思われるので、いぬにカメラのほうを向いていただきます。それには呪文を唱えます。
その呪文は「すなぎも」です。あ、これは関東の呼び名で関西では「すなずり」っていいますね。奈良の春日大社に「砂ずりの藤」って花穂があまりに長くて藤棚から下の地面に届くようなのがあるのですが、これを聞くとたいていの関西の方は「ヘンな名前」とおっしゃるようです。
いや全然関係ないですが、いぬのおやつはジャーキーみたいなすなぎもの干したものなので、いぬは「すなぎも」=「なにかいいこと」とインプットされているみたいです。それでわたしのほうを見てくれます。
もちろん、そういうことをいった後は必ずすなぎもをあげないといけません。そうしないといぬに信用されない人間になってしまいますから。でも時々嘘をついちゃう飼い主なのでありました。
Comment:0  Trackback:0
2002
07.22

本当は悪い子

Category: 0歳~
20041220064707.jpg

へたれいぬは本当に悪い犬です。昨日はほとほと手を焼きました。朝、目を話した隙に、玄関マットの横に水溜りをこさえていました。気が付いたのがずいぶん後になってからだったので怒れませんでした。夕方になって、外の水遣りが終わった後に和室に行ったら縁側に水溜りがありました。その水溜りはすでにアンモニア臭がしていました。わたしが眠っている間にしたに違いないのです。プンプン怒って、犬トイレでおしっこをさせようと、「おしっこおしっこ」と掛け声をかけていたのですが、一向にトイレを済まそうとせず、わたしが怒ると枕の上やわたしのパソコン用いすの下のマットや挙句は布団の上でまでちびり歩きします。
いかりまくって、わたしは犬のお尻をビシバシ叩いてしまいました。
散歩に連れて行けないし、遊んでもあげられないので、こういう最悪の手段でもってわたしの関心を買おうとする犬です。
その根性はわたしに似て卑しいな、犬。
Comment:0  Trackback:0
2002
07.21

おかあちゃんとねんね

Category: 0歳~
20041220064559.jpg

おかあちゃんは今日朝からとても具合が悪くて、下のお部屋にお布団を敷いて、ずっとねんねしていました。ぼくはお布団が大好きだから、お布団ではしゃいでいたら、おかあちゃんは「しんどいからいいこにしててね」というので、ぼくはお布団の横でいいこにしていました。
とてもいいこなので、おしゃしんをとってもらいました。
おかあちゃんは夕方までねんねしてたので、だいぶからだがよくなったみたいです。はやくお熱が下がるといいね。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。