--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.18

おこりたくない

Category: 10歳~
鼻の腫れは1週間で5ミリほど大きくなったような気がします。犬は鼻づまりも今のところなく、鼻血も出ず、でもくしゃみや鼻鳴らしはちょっと目立つかな。一日中よく寝ています。

いつだろう、そんなに遠くないのか、でも来月じゃないだろう、お誕生日はいけるだろう、来年の今頃も一緒にいられるということももしかしたらあり得る?いや、無理?わからないけど、でも一緒にいられる日が毎日毎日一日ずつ減っていくのはこれは若くて健康な犬でも同じで、でもウチの犬の場合は考えなくてもいいほど先の話じゃないから今日のおさんぽ、今日のじゃれあい、今日のごはん、今日のおふとん、気持ちを込めながら犬と暮らしているのだけれど。ただ、犬も生きていて、私も生活していると、犬をせかすこともあり犬をしかることもあり、ホントは犬が散歩を満足するまでこころゆくまで付き合ってあげたいし、犬が少々悪いことをしたって怒らずにいてあげたいけれど、それでは日々の暮らしが回らず、しかったりせかしたりしてそのことを「後で」悔やんだりするんだろうかななんて思ったりしています。

の方は割りと調子よい感じ。今朝のはちょっと残っちゃってるので夕方出なかったら摘便かな。
眼圧もよさ気な感じ。白目が白くて眼球も柔らかいです。

120818.jpg
スポンサーサイト
2012
08.11

腫れてきました

Category: 10歳~
毎朝の目薬の時間に必ず犬の鼻周りを点検します。
鼻筋の形が変わっていないか、上あごの歯茎の出血した部分に変化がないか、喉の奥に腫れがないか、首周りのリンパ節が腫れていないか。
火曜日の朝の点検の時には何も変わりはありませんでした。ただ、火曜日の夜の寝しなには犬は逆くしゃみをしたり首を何度も振ったり鼻をグスグスさせたりなんとなく不調そうでした。

で、水曜日の朝。
鼻の右側(出血した側)の鼻筋のところが横にポコっと1センチくらい腫れてしまっていました。
鼻血も鼻水もないのです。でも前日までとは明らかに違う形になっていました。

その日から犬は一日寝てばかりです。散歩に行けば元気に走ったりもするしご飯も食べ、私たちが何か食べる時にはいやしんぼ光線で攻撃!してくるのですが、日中はほとんど寝たきり。
首振りや鼻グスグスは顕著に多くなりました。

もうじき鼻血出してから6ヶ月になるし、犬はがんじゃないのかもしれないと、能天気に考える何%かの私はしおしおと小さくなっています。
やっぱり状況から考えて、それは甘いよね。

今も何か疲れた顔をして私のタオルケットの上で犬は寝ています。
それでも、まだ犬はここにいてくれています。
120811.jpg
2012
08.07

まっさおでしたよ

Category: 10歳~
日曜日は眼科の予約診察の日でした。
眼圧、右14で左22。いい値でした。先生がせっかく念入りにあちこち診て下さるのに、犬は、もう早く診察台の上から下りたくて腰は引けてるし耳はたれてるし鼻は鳴らすし…申し訳ないことこの上無しです。

昨日体重をはかったらご飯後前でしたが7.4kg。去年の今頃は6.3kgしかなかったのに!!!
すっかりデブ一家です。

尿のphを3日前にはかった時に7.2くらいだったのでちょっと気になって昨日またはかったらph試験紙が真っ青!
私も真っ青!ph8くらい。
食餌をphコントロールからエイジングケアに変えてるし、その上便秘対策でオールブランを混ぜてるので、尿の酸性化の効果が薄いのかなぁ?また卵の白身食べさせないといけないかなぁなどと一晩気を揉んでいましたが、今朝計ってみたら6.2くらい。安心しました。

120807.jpg

鼻血鼻水なし。くしゃみは少々。鼻周囲の変形なども全くなし。口腔内も異常なし。
は木曜日と昨日摘便しました。
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。