--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.30

術後20・21日目

また出血の画像があります。閲覧注意です。続きを読む
スポンサーサイト
2014
06.28

術後18・19日目

出血の多い画像が続きます。意を決してご覧になる方は「続きを読む」からお読みください。続きを読む
2014
06.26

術後17日目

昨日は出血で1日おろおろしましたが、今日は朝のうちはちょっと血の混じった涙が出ていたものの、昼以降はもう全く血のまじらない涙になっていました。
ただ、透明な滲出物はまだ頻繁に出ています。
目もほとんど開かず、眠っている時間が多いのも変わりません。

140626.jpg
今日の左眼。
眼の周囲はずいぶんきれいになりました。

夕方台所をしているとのそのそ起きてきた犬。
140626a.jpg
情けない顔をしています。

このまま出血が止まってしまうといいのだけどなぁ。
2014
06.25

術後16日目

今日は朝から大変でした。
朝の目薬の時に、目頭の瞬膜をすこしめくったら出血して、いったん血が止まったものの、8時ごろ目頭の下の血を拭おうとしていたら犬が前足で目をこすってしまいまた出血。今までにない量だったのでパニクってしまいました。
(最後の「続きを読む」以降に出血の様子をUPします)
ひどい出血でしたがすぐに血は止まって、あとは今日1日さらに出血することなく過ごしました。
エリカラははずすようにいわれていましたが出血以降は1日つけたままにしました。

今日の左眼の様子。
140625.jpg
出血はしましたが特に粘膜の腫れがひどくなったりはしていません。滲出物も少ないままです。

140625a.jpg
1日ほとんど寝ていて、起きても片目つぶっていました。

140625b.jpg
夜のお散歩のあと、ようやくご機嫌になって目を開けてくれました。

以降は血の画像です。続きを読む
2014
06.24

術後15日目

今朝の左眼の様子。
140624.jpg
滲出物も少なくなりました。

140624a.jpg
目もほとんど開いています。

10時半予約でお医者さんへ。

状態がいいのでステロイドの飲み薬は終わりになり、目薬はすべて1日2回になりました。
前回の診察がいやだったのを覚えていたのか、院長先生に目を見られるときに「う~~~」と小声でうなった犬。
他所の人にうなったのは初めて!ビックリ!
先生にも「こんなこと言えるんやな。イッチョマエやな」と言われました。

右眼の眼圧は11。いい状態を保っています。

140624b.jpg
診察が終わって病院の前で。

エリザベスカラーは目を掻かないように気をつけながらなるべくはずしてください、ということでしたので、今日は目を離すとき以外ははずして過ごしました。
かゆみがおさまっているようで目を掻くことはしないようです。涙が気になるようで椅子の足にまきつけてあるクッションに擦り付けたりはしましたがやめさせました。

140624c.jpg
夕方になってまた目を開けなくなってしまいました。

19時前、頭をしきりに振って気持ち悪そうにしていたのですが、19時過ぎに目を見ると目頭の下が血の色。
(あわてたので写真を撮りそびれました)
肉芽の箇所からまた出血したようです。
しばらくしたら楽そうになりました。縫合糸が溶けるまで3週間くらいかかるそうなので、まだ出血は続くのかもしれません。
間欠的に出血するのはなぜなのかな?

目薬が1日2回になったので今日からはゆっくり休めそうです。
ただ、犬が気がかりで熟睡できないクセがついてしまったので、今夜は眠れるかな?
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。