--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.14

術後1ヶ月と3日から術後2ヶ月と3日まで

ひと月サボってしまいました。

この間ステロイドの服薬をしながら左眼タリビッドを1日2回点眼を続けてきました。前回のエントリーからすぐに左眼の滲出物はほぼなくなりました。

左眼の経過を画像で追ってみたいと思います。

140814.jpg
術後1ヶ月と3日(7月12日)。

140814a.jpg
術後1ヶ月と5日目(7月14日)。

140814b.jpg

140814c.jpg
術後1ヶ月と8日目(7月17日)。
下の画像は白目(強膜)の部分。充血とどんよりとした腫れがまだ目立ちます。

140814d.jpg

140814e.jpg

140814f.jpg
術後1ヶ月と17日目(7月26日)。
強膜の赤みが引いてきました。目尻側から見るとほぼ普通に見えます。

140814g.jpg
術後1ヶ月と21日目(7月30日)。
強膜の様子。26日の画像よりも赤みがさらに引いています。

140814h.jpg
術後1ヶ月と29日目(8月7日)。
目尻側。黒く見えるのは縫合のあと。

140814i.jpg

140814j.jpg

140814k.jpg
術後2ヶ月と3日目(今日、8月14日)。
角膜(黒目)には細い血管が伸びていますが赤黒さはとれ、輪郭が白くぼやけ中側は黒っぽくなってきました。
強膜は縫いあとが黒く目立ちますし赤っぽい腫れはまだ残っていますがだいぶよくなりました。

目をこすったりする動作もまったくなく、ステロイドは減薬を始めていて今は1日おき1/6錠になり今のところ副作用などは見られません。ただ、次回(19日)の診察日に肝機能の方の血液検査をすることになっています。

右眼の方ですが眼圧が微妙に上がってきていて、7月22日の診察のときは19、8月3日の診察のときは26でした。
レーザーの効果がもう切れてきたのかとちょっと心配です。
目のかゆみもあるようなので3日からステロップの点眼をいったん休止することになりました。

今年の夏はそんなに暑くないからか、体調もほどほどによいようで安心しています。あとは今度の血液検査の結果だけどステロイドの長期投与が肝臓に余り影響を与えていないといいなと思っています。
スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。